レース中にチェーンが落ちたら

 今回はレース中にチェーンが落ちた時の正しい対処法についてです。今回の内容、どのくらい
の方がご存知なのか分からないのですが、グーグルで検索して確認したところ、動画が1件ある
だけで、あまり知られていない内容のようです。

レース中にチェーンが落ちたらどうしますか?

1.叫びながらクランクを回す
2.自転車を下りて手でチェーンをかけ直す
3.走りながらチェーンをかける

 レース会場では割と1,2が多い気がします。正解はもちろん3です。

実はレース中にチェーン落ちしても、走りながらチェーンを戻すことができます。
やり方は簡単です。

1.チェーン落ちした瞬間に即座にペダリングを止める。

2.チェーンが内側に落ちたら、FDをハイ側へ変速、
  チェーンが外側に落ちたら、FDをロー側へ変速。

3.ゆっくりペダリングする。

4.チェーンが戻る。

これだけです。SACRAで確認したところ、100%チェーンは復帰致しました。練習中に何度か練習してみるとレースで慌てずに復帰できるようになります。一度、試してみては如何でしょうか?

ちなみにリア側でチェーンが落ちた時は、自転車を下りて直す以外に方法はありません。