シートハイトアジャスター

シートハイトアジャスターをシートクランプの変わりに取り付け、ハンドルを回すことで走行しながらサドル高さを調整できる初のロード用ドロッパーポストです。お手持ちのシートポストをそのままご使用頂けます。
ポジション出しはサドル高さにはじまり、サドル高さに終わる!  常に0.1mmのずれもないサドル高さで走れるパフォーマンスの高さ、快適さは何物にも変えがたいものがあります。快適すぎて一度つけたら手放せなくなります。

サドルは1mmでも高すぎればクランクを踏み抜けずパワーが落ち、1mmでも低ければクランクを踏み抜くピークポイントがずれパワーが落ちます。

さらに登りと平地で自転車の角度が変わるため最適なサドル高さが変わりパワーに影響を与えます。

また日々の体調や足の疲労度により足の柔軟性が変わるため最適なサドル高さは常にずれていきます。

これらを補正するためにシートハイトアジャスターを開発しました。

完璧なサドル高さを出した時、完璧なペダリングを得られた時、人車一体となりバイクとフィーリング・ペダリングが完全にリンクした時、イメージ通りにクランクを踏み抜けるためパフォーマンスが飛躍的に向上します。

走行中にポジションを変えられるのでペダリングモードを変えて足の疲労する部位を移し、疲労を軽減することができロングライドのパフォーマンスも上がります。
設計にもこだわりました。ハンドルを回し上下させる構造なのですが、上下・前後・左右・回転方向すべての方向のガタを無くし、かつ滑らかに動く高精密構造です。軽量・高剛性はもちろん、稼動部が増えることで心配な異音レス設計です。ベアリング内蔵で体重の影響を受けず滑らかです。
(特許申請済み)
 
【開発後記】
ロードバイクのポジション出しに悩まれている方は多いと思いますが、SACRAもポジション出しには常々悩んできました。少しでもパワーのでる走り方の探求やパワーのでるベストポジションを追求されている方の中には毎日サドルをいじっている人も少なくないことでしょう。走りながらサドル高さを変えられれば止まることなくパワーの出る走り方やベストポジションを得る事ができ、日々のサドルいじりのわずらわしさから解放されると考え開発することにしました。シートハイトアジャスターは一見するとネジでサドルを上下させているだけのように見えますが、ただネジで上下させるだけではガタが出てしまいサドルがうごくため乗っていられません。そこでガタがなく滑らかに動く高精度のガイドを中に作りガタがでないような構造としているのですが、これの精度設計が非常に大変でした。また素材にはアルミの最高級素材A7075-T6を用いて削り出しという手間のかかった作りとなっています。そのため値段がちょっと高めとなってしまいましたが、これ1つでベストな走り方やポジションを見つけることができれば値段以上の価値を得る事ができるでしょう。ぜひシートハイトアジャスターでベストポジションを探してみて下さい。


ラインナップ
シートハイトアジャスター  1セット 24800円(税別)  

φ27.2mmシートポスト φ31.8mmシートチューブ対応  高さ調整幅:20mm ハンドル1回転で4mm移動 重量:184g  5mm以下のサドル高さ違いが分かる全てのサイクリストにお勧め致します。


(※SACRA製品全て送料無料となります。)
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
クレジットカード決済の方はこちらよりご購入下さい。
Paypal登録がなくてもクレジットカードで決済可能です。